リウマチ痛い.COM
腰が痛い 首・肩こり 首・肩が痛い 腕が痛い・痺れる 手指がぎこちない 関節リウマチ
背中が痛い 手指が痛い・痺れる 脚が痛い 歩きにくい 動くと膝が痛い 安静時も膝が痛い
股関節痛い > 股関節痛が酷い場合には杖の有効活用を:進行期以降は病状の悪化予防のため杖を用いる イトマップ

◆股関節が痛む症状と病気◆
 ・股関節痛の病気その他

◆股関節の診断と検査◆
 ・股関節の診断方法の基本
  @問診の内容 A触診の内容
 ・腰の病気との鑑別診断
 ・股関節の状態の検査
 ・他の病気を鑑別検査

 ・股関節の仕組みと働き
 ・股関節痛の痛みの仕組み
 ・股関節の痛みの原因

下半身・全身の症状の病気

 ・脚が痛い
 ・お尻から脚への放散痛み・痺れ
 ・歩きにくい(長く歩けない)
 ・股関節が痛い(歩けない)
 ・骨折しやすい
膝・膝関節の症状の病気
 ・動くと膝が痛い(可動時痛)
 ・安静時も膝が痛い(安静時痛)


◆股関節が痛む病気◆
変形性股関節症
  ・特徴と原因 ・発症の仕組み
  ・痛み方 ・主な症状と歩き方
  ・経過と進行
  @前股関節症〜初期股関節症
  A進行期〜末期股関節症
  ・股関節症診断後の治療チャート
大腿骨頭壊死
特発性大腿骨頭無腐性壊死
化膿性骨髄炎
鼠径ヘルニア(脱腸)
異常感覚性大腿神経痛
大腿骨頭すべり症
くる病・骨軟化症
大腿骨頸部骨折
股関節脱臼
骨粗鬆症(骨多孔症)

◆股関節痛の治療法◆
股関節の生活・保存療法

腰への負担を軽減する工夫
 @健康器具 A生活の見直し
 B靴選び   C歩行時の注意点
 D杖の有効活用
 E外出時の負担を減らす工夫
 F減量療法(ダイエット)
股関節の運動療法
 @リラクセーション
 A可動域訓練とストレッチング
 B筋力強化 C姿勢改善
 D股関節に良い水中での運動
   ≫水中でのストレッチング
   ≫水中での歩行トレーニング
股関節の薬物療法
 @最も一般的な内服薬
 A坐薬や外用薬、注射療法など
股関節の理学療法(温熱療法・低周波療法)

股関節の手術療法
関節鏡視下手術とは
 @手術方法  A術後経過
 B術後のリハビリテーション
骨切り術とは
 @手術種類  A術後経過
 B術後のリハビリテーション
人工関節置換術とは
 @仕組み   A手術方法
 B術後経過  C退院までの流れ
 D
術後のリハビリテーション
筋解離術とは
関節固定術とは
リハビリテーションと注意点

膝など関節の病気と治療法
変形性膝関節症
 ・膝痛・関節痛が酷い時の対処法
 ・家庭でもできる保存療法
 ・医療機関における保存療法
 ・手術療法

関節リウマチ
 ・初期段階の典型的症状
 ・特徴的症状:自覚症状前触れ
 ・早期発見のチェックポイント
 ・受診が必要となる症状の目安
 ・4つの治療法療養の秘訣
 ・基礎的療法( 食事療法
)

痛風・偽痛風(仮性痛風)
 ・痛風の特徴的な症状
  ≫治療法と生活上の注意
 ・偽痛風の症状と治療法

スポーツによる怪我(外傷)
  @靭帯損傷 A半月板損傷
  (1)ランナー膝 (2)ジャンパー膝
  Cオスグッド・シュラッター病
  D離断性骨軟骨炎
神経病性関節症 ・膠原病
化膿性関節炎
大腿骨顆部壊死
色素性絨毛結節性滑膜炎
成長期の子どもに起こる膝痛

腰椎(腰痛症)の病気
 ・腰椎の病気  ・ぎっくり腰
 ・腰椎の外傷  ・スポーツ障害
 ・腰椎症(変形腰椎症など)
 ・椎間板ヘルニア
 ・脊柱管狭窄症 ・心因性腰痛
頚椎・胸椎(背骨の首)の病気
 ・頚椎症(頚椎椎間板ヘルニア)
 ・頚肩腕症候群(肩こり)
 ・胸郭出口症候群
 ・脊柱靭帯骨化症
 ・頚椎捻挫(むち打ち症)
 ・頚椎・胸椎の外傷
 ・骨粗鬆症 ・脊椎骨折
 ・脊椎腫瘍 ・脊髄腫瘍
 ・リウマチ性脊椎炎
 ・強直性脊椎炎 ・破壊性脊椎症
 ・感染性脊椎炎
  @化膿性  A結核性
 ・転移性脊椎腫瘍
 ・脊柱弯曲異常
  @脊柱側弯(脊柱弯曲異常)
  A脊柱後弯(脊柱弯曲異常)
 ・整形外科以外の病気 

股関節痛が酷い場合には杖の有効活用を:進行期以降は病状の悪化予防のため杖を用いる

- 股関節の病気の基礎知識に関して

股関節痛い.COM

≪前のページ「股関節痛がある際の歩行時の注意点:長時間は避け、間に休憩をはさむようにする」≪

股関節痛が酷い場合には杖の有効活用を:進行期以降は病状の悪化予防のため杖を用いる


杖の適切な選び方:握る部分に安定感がある物を選ぶ

 たとえば「変形性股関節症(ヘンケイセイコカンセツショウ)」の病期が進行期〜末期にまで及んでいる場合や、歩くたびに痛みを感じるような場合には、積極的に杖(ツエ)を活用されることをお勧めします。杖(ツエ)は、介護用品店などで購入することができます。股関節や腰部に障害がある方でも利用できる杖(ツエ)など、多くの種類にはありますが、通常はT字形をした「T字杖」と呼ばれるものを使用します。握りの部分が細いと、握っている手首に負担がかかるので、適度な太さがある杖(ツエ)を選ぶようにしましょう。
 ちなみに、T字杖の他に、より安定感のある「ロフストランド杖」もお勧めです。歩き方が不安定な場合には、肘(ヒジ)も支えられるロフストランド杖を使用すると安定しやすいのです。松葉杖を使用するという方法も考えられますね。

 

杖の正しい使い方:肘が30度くらいに曲がるくらいがちょうど良い

 また、杖(ツエ)の適切な長さは、無理なく立っている姿勢で身体の脇にまっすぐ杖(ツエ)をついて、肘(ヒジ)が軽く曲がる程度です。適切な長さで使用することが重要ですので、どの長さに調節すると良いのか、理学療法士などの専門家に相談して見てもらうと良いでしょう。杖(ツエ)の長さが調整できないタイプの杖(ツエ)であれば、アルミ製ならばパイプカッターで、木製ならノコギリで切って長さを調整するようにしましょう。また、先端が擦り減っていると転倒しやすいですので、滑り止めのゴムは定期的に取り替えるようにしましょう。
 これに加え、杖(ツエ)を用いて歩く際には、股関節の痛みの無い側の手で杖(ツエ)を持つようにします。痛む側の脚を出す際にも杖(ツエ)を前に出して、その次に痛みの無い側の脚を出すようにします。こうしたことに加えて、折りたたむことが可能な、持ち運びに便利な杖(ツエ)も市販されておりますので、旅行などで荷物を減らしたい際には、活用されることをお勧めします。

杖を用いた正しい歩き方

@痛みのある脚と杖を同時に前に出しながら歩く

 脚の痛みが無い側の手に杖(ツエ)を持ちましょう。歩く際には、まずは杖(ツエ)を1歩前について、それと同時に痛みのある側の脚を前に出しましょう。杖(ツエ)に負荷が分散されることで、股関節への負荷が減るのです。

A痛みの無い側の脚を前に出して歩く

 杖(ツエ)をついたまま、痛みの無い側の脚を1歩前に出します。そして、上記の@とこのAを繰り返すようにして歩くようにします。

 

杖をついている際の階段の上り下り:手すりを積極的に活用し股関節や脚への負担を避ける

 階段においては、杖(ツエ)を用いると、杖(ツエ)の先端が滑ってしまい、かえって転倒の危険性が高くなってしまいます。だから、階段においては、杖(ツエ)を使用することは避けて、杖(ツエ)の代わりに手すりを利用すると良いでしょう。階段の上りは痛みの無い側の脚から、下りは痛みのある側の脚から足を出しましょう。バスなどの乗り降りも同様に行います。

≫次のページ「外出先で股関節への負担を減らす工夫:道具や移動の工夫で股関節への負担を軽減する」≫

 

◇「股関節の病気の基礎知識に関して」の関連記事◇

 ・股関節痛の病気その他
 ・股関節と腰の病気との鑑別診断
 ・股関節の仕組みと働き
 ・股関節痛の痛みの仕組み ・股関節の痛みの原因

 ・負担軽減の生活での工夫 ・生活環境の見直し
 ・痛む時の便利な健康器具
 ・負担が少ない靴選び     ・歩行時の注意点
 ・外出時の負担を減らす工夫
 ・減量療法(ダイエット)

◆療養と日常生活の工夫◆
膝痛の治療のマメ知識
 ・医院に行く目安の病状や科目
 ・膝痛時の杖の使用
 ・入浴マッサージの効果
 ・膝痛に効果的なストレッチング
 ・家庭で可能な膝の治療法
膝痛対策の運動療法
 ・運動療法とは避けるべき場合
 ・筋力強化の運動療法
 ・ストレッチングの要点方法
 ・膝筋肉鍛錬の要点方法
 ・膝痛軽減する歩行療法
 ・水中ウォーキング
膝痛の病気のマメ知識
 ・膝痛を起こす肥満(メタボ)
 ・膝痛(変形性関節症)の遺伝性
 ・正座が起こす膝痛

膝・膝関節の仕組み
 ・膝関節の構造と働き
 ・膝の動作に関わる筋肉

膝・膝関節の検査と診断法

 ・膝の痛みの問診と検査
 ・膝の基本的な検査
 ・膝の病気を鑑別する検査
腰痛の検査・診断
 ・医師に診せるタイミング
 ・問診での病状の伝え方(要点)
 ・整形外科での診察方法
 ・腰痛に受診したときの検査例

自宅でのセルフケア・対処法

 ・急性腰痛の対処法
 ・慢性的・繰り返す腰痛の対処法
 ・冷やす・温める対処療法
  @冷やす場合 A温める場合
 ・腰痛の薬物療法
  ・腰痛の薬剤の適切な扱い方
  ・腰痛に使用される外用薬

整形外科の治療法
について
 ・日常生活の注意事項
 ・早期治療の生活習慣
 ・保存療法 薬物療法
  装具療法・温熱療法
 ・手術療法の留意事項
腰・関節の症状
@腰や背中の症状の病気
 ・腰が痛い
 ・背中が痛い
 ・背骨が曲がる(姿勢の異常)
A首や肩の症状の病気
 ・首・肩こりが酷い
 ・首・肩が痛い(動かせない)
B上半身・全身の症状の病気
 ・腕が痛い(力が入らない)
 ・手指が痛い(手足が痺れる)
 ・手指がぎこちない
 ・手足が脱力・麻痺する
C下半身・全身の症状の病気
 ・脚が痛い
 ・お尻から脚への放散痛み・痺れ
 ・歩きにくい(長く歩けない)
 ・股関節が痛い(歩けない)
 ・骨折しやすい
D膝・膝関節の症状の病気
 ・動くと膝が痛い(可動時痛)
 ・安静時も膝が痛い(安静時痛)


突発性難聴
突発的な難聴対策や原因の解説、難聴に関連する病気全般の対策まとめサイト
toppatu.com

咳・痰
咳(セキ)や痰(タン)などが症状に出る病気や原因・セルフケアなどのまとめサイト
sekitann.com

甲状腺異常
甲状腺の機能異常に関して、バセドウ病や橋本病などを中心に重要な情報をまとめたサイト
koujousen.net

中耳炎・耳痛
急性(滲出性)中耳炎や慢性中耳炎など、各種中耳炎の症状や治療法などの情報をまとめたサイト
nannchou.com/chuuzien
本サイトのご利用について 参照文献・論文・サイト一覧
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・