リウマチ痛い.COM
腰が痛い 首・肩こり 首・肩が痛い 腕が痛い・痺れる 手指がぎこちない 関節リウマチ
背中が痛い 手指が痛い・痺れる 脚が痛い 歩きにくい 動くと膝が痛い 安静時も膝が痛い
股関節痛い イトマップ

◆股関節が痛む症状と病気◆
 ・股関節痛の病気その他

◆股関節の診断と検査◆
 ・股関節の診断方法の基本
  @問診の内容 A触診の内容
 ・腰の病気との鑑別診断
 ・股関節の状態の検査
 ・他の病気を鑑別検査

 ・股関節の仕組みと働き
 ・股関節痛の痛みの仕組み
 ・股関節の痛みの原因

下半身・全身の症状の病気

 ・脚が痛い
 ・お尻から脚への放散痛み・痺れ
 ・歩きにくい(長く歩けない)
 ・股関節が痛い(歩けない)
 ・骨折しやすい
膝・膝関節の症状の病気
 ・動くと膝が痛い(可動時痛)
 ・安静時も膝が痛い(安静時痛)


◆股関節が痛む病気◆
変形性股関節症
  ・特徴と原因 ・発症の仕組み
  ・痛み方 ・主な症状と歩き方
  ・経過と進行
  @前股関節症〜初期股関節症
  A進行期〜末期股関節症
  ・股関節症診断後の治療チャート
大腿骨頭壊死
特発性大腿骨頭無腐性壊死
化膿性骨髄炎
鼠径ヘルニア(脱腸)
異常感覚性大腿神経痛
大腿骨頭すべり症
くる病・骨軟化症
大腿骨頸部骨折
股関節脱臼
骨粗鬆症(骨多孔症)

◆股関節痛の治療法◆
股関節の生活・保存療法

腰への負担を軽減する工夫
 @健康器具 A生活の見直し
 B靴選び   C歩行時の注意点
 D杖の有効活用
 E外出時の負担を減らす工夫
 F減量療法(ダイエット)
股関節の運動療法
 @リラクセーション
 A可動域訓練とストレッチング
 B筋力強化 C姿勢改善
 D股関節に良い水中での運動
   ≫水中でのストレッチング
   ≫水中での歩行トレーニング
股関節の薬物療法
 @最も一般的な内服薬
 A坐薬や外用薬、注射療法など
股関節の理学療法(温熱療法・低周波療法)

股関節の手術療法
関節鏡視下手術とは
 @手術方法  A術後経過
 B術後のリハビリテーション
骨切り術とは
 @手術種類  A術後経過
 B術後のリハビリテーション
人工関節置換術とは
 @仕組み   A手術方法
 B術後経過  C退院までの流れ
 D
術後のリハビリテーション
筋解離術とは
関節固定術とは
リハビリテーションと注意点

膝など関節の病気と治療法
変形性膝関節症
 ・膝痛・関節痛が酷い時の対処法
 ・家庭でもできる保存療法
 ・医療機関における保存療法
 ・手術療法

関節リウマチ
 ・初期段階の典型的症状
 ・特徴的症状:自覚症状前触れ
 ・早期発見のチェックポイント
 ・受診が必要となる症状の目安
 ・4つの治療法療養の秘訣
 ・基礎的療法( 食事療法
)

痛風・偽痛風(仮性痛風)
 ・痛風の特徴的な症状
  ≫治療法と生活上の注意
 ・偽痛風の症状と治療法

スポーツによる怪我(外傷)
  @靭帯損傷 A半月板損傷
  (1)ランナー膝 (2)ジャンパー膝
  Cオスグッド・シュラッター病
  D離断性骨軟骨炎
神経病性関節症 ・膠原病
化膿性関節炎
大腿骨顆部壊死
色素性絨毛結節性滑膜炎
成長期の子どもに起こる膝痛

腰椎(腰痛症)の病気
 ・腰椎の病気  ・ぎっくり腰
 ・腰椎の外傷  ・スポーツ障害
 ・腰椎症(変形腰椎症など)
 ・椎間板ヘルニア
 ・脊柱管狭窄症 ・心因性腰痛
頚椎・胸椎(背骨の首)の病気
 ・頚椎症(頚椎椎間板ヘルニア)
 ・頚肩腕症候群(肩こり)
 ・胸郭出口症候群
 ・脊柱靭帯骨化症
 ・頚椎捻挫(むち打ち症)
 ・頚椎・胸椎の外傷
 ・骨粗鬆症 ・脊椎骨折
 ・脊椎腫瘍 ・脊髄腫瘍
 ・リウマチ性脊椎炎
 ・強直性脊椎炎 ・破壊性脊椎症
 ・感染性脊椎炎
  @化膿性  A結核性
 ・転移性脊椎腫瘍
 ・脊柱弯曲異常
  @脊柱側弯(脊柱弯曲異常)
  A脊柱後弯(脊柱弯曲異常)
 ・整形外科以外の病気 

股関節の痛みを理解して上手に克服・付き合うために

 日本に限定してみても、今現在、股関節(コカンセツ)の病気を患っておられる方は400〜500万人いると推定されております。そして、その大半が「変形性股関節症(ヘンケイセイコカンセツショウ)」と言われております。この「変形性股関節症」は、加齢に伴って発症する病気のために、その患者さんの数は、今後も増加していくものと考えられております。
 ≫お勧め:変形性股関節症と診断された後の治療方針チャート

股関節の痛みをチェックして病状を把握しよう!

 下記の各項目は、変形性股関節症で現れる症状を、病状の深刻さの順にグループ分けしております。まずは第一段階の5つ項目のうち2項目以上当てはまる症状がある場合は、股関節の病気の疑いがある段階と言えるでしょう。下記の「股関節の痛みが見られる病気」の各ページを参考にして、当てはまる病気がないか調べてみると良いでしょう。 (詳細≫股関節痛を起こす病気

股関節の症状チェック項目の第1段階(2つ以上)
 ・家族などに、股関節の病気を患っている方がいる
 ・イスに腰掛けた時に左右の膝の高さが違う
 ・足やお尻、太もも、膝関節のいずれかに痛みを感じる
 ・イスに座っている際に、何らかの理由で脚が組みにくい
 ・少し長い時間歩いていると脚がだるくなってくる

 こうした項目に当てはまる場合には、「股関節の病気」の可能性があります。まずは医療機関で検査を受けて詳細に調べてみる必要があります。この段階においては、患者さんからすると、股関節が痛むというよりは、腰回りに違和感があったり、イスから立ち上がるときなどに違和感を感じる程度でしょう。ただし、検査をすると股関節に異常が見つかることがあります。

◆股関節痛の主な病気
 ・変形性股関節症
   ・特徴と原因 ・発症の仕組み
   ・痛み方 ・主な症状と歩き方
   ・経過と進行
   @前股関節症〜初期股関節症
   A進行期〜末期股関節症
 ・大腿骨頭壊死
 ・特発性大腿骨頭無腐性壊死

 ・化膿性骨髄炎
 ・鼠径ヘルニア(脱腸)
 ・異常感覚性大腿神経痛
 ・大腿骨頭すべり症
 ・くる病・骨軟化症
 ・大腿骨頸部骨折
 ・股関節脱臼
 ・骨粗鬆症(骨多孔症)

 次の第2段階の項目にも2つ以上当てはまる症状がある場合は、変形性股関節症がやや進行していることが疑われます(詳細≫〜初期股関節症に関して進行期股関節症〜に関して)。

◆股関節の症状チェック項目の第2段階(2つ以上)
 ・股関節の痛みで靴下が履きにくいことがある
 ・あぐらをかくと股関節に痛みがはしる
 ・階段を上り下りする際に股関節が痛む
 ・歩き始めや立ち上る時に股関節が痛む
 ・少し長い時間歩いていると股関節が痛む

 こうした項目に当てはまる場合には、「変形性股関節症」の可能性が高いので、可能な限り早急に検査を受けましょう。この段階においては、股関節の痛みなど、変形性股関節症の症状がかなりハッキリと現れてきます。早めに治療を始めることによって、病状の進行を防ぎ、股関節の痛みをコントロールしやすくなります。

◆股関節の運動療法◆
 @リラクセーション
 A可動域訓練とストレッチング
 B筋力強化 C姿勢改善
 D股関節に良い水中での運動
   ≫水中でのストレッチング
   ≫水中での歩行トレーニング
◆股関節の保存療法◆
腰への負担を軽減する工夫
 @健康器具 A生活の見直し
 B靴選び   C歩行時の注意点
 D杖の有効活用
 E外出時の負担を減らす工夫
 F減量療法(ダイエット)

 また第3段階の項目にも1つ以上当てはまる症状がある場合は、変形性股関節症がかなり進行している可能性が高いと言えます(詳細≫進行期股関節症〜末期股関節症に関して)。

◆股関節の症状チェック項目の第3段階(1つ以上)
 ・左右の太ももの太さが異なっている
 ・夜に寝ている際にも股関節が痛む(安静時痛)
 ・歩くときに脚を引きずって小股になりがちである
 ・歩くと常に股関節に痛みを感じる

 こうした項目に当てはまる場合には、「変形性股関節症が進行している」可能性があります。保存療法や手術療法を検討していきましょう。この段階において、変形性股関節症が進行すると、股関節の痛みなどのために、日常生活に支障が出てきます。そして、股関節の形状を正常な状態に近づけたり、人工関節に替えるなどの手術療法が必要になってきます。

◆股関節の手術療法◆
 ・関節鏡視下手術とは
   @手術方法  A術後経過
   B術後のリハビリテーション
 ・骨切り術とは
   @手術種類  A術後経過
   B術後のリハビリテーション
◆股関節の保存療法◆
 ・人工関節置換術とは
   @仕組み   A手術方法
   B術後経過  C退院の流れ
   D
術後のリハビリテーション
 ・筋解離術とは
 ・関節固定術とは

第2段階や第3段階の項目に当てはまる場合だけではなく、第1段階の項目にも当てはまる症状がある場合には、軽く考えずに、可能な限り早く専門の医療機関を受診するようにしましょう。

 

 この「変形性股関節症」の典型的な症状は、歩き始めた際に、股関節に痛みを感じたり、少し長時間にわたって歩くと足に倦怠感(ケンタイカン)を覚えてきて、次第にしんどくなってくるというものでしょう。「変形性股関節症」が進行すると、ジッとしていても股関節に痛みが現れるようになってきてしまいます。しかしながら、この痛みの現れ方には波があることも特徴的です。つまり、痛みが非常に強く現れる時もあれば、ほとんど感じられない程度の痛みしか現れない時もあり、しばらく休憩をとっていれば痛みが引いていくこともあります。そのために、痛みを感じることがあっても、専門の医療機関を受診することを怠り、我慢している患者さんが多くおられることも事実です。

 しかしながら、股関節の疾患、特に「変形性股関節症」は、進行性の病気という特徴もあります。つまり、痛みを我慢して放置しておくと、その間に病状が確実に進行してきて、ついには耐えられないほどの病状となってしまうのです。そして、我慢することができなくなって、専門の医療機関を受診した際には、股関節が著しく変形してしまいどうしようもなくなってしまう場合も少なからずみられます。そのために、股関節の痛みを感じられた場合には、無理をせず我慢せずに専門の医療機関を受診して、適切な治療を受けることが何よりも重要なことだと認識していただきたいのです。股関節の痛みを我慢していると、日常生活にもさまざまな支障をきたすことになりますし、休日の外出時や旅行をする際などもおっくうになってしまうのです。こうしたことも、きちんと専門の医療機関で治療を行って状況が改善されれば、前向きな気持ちで毎日を過ごせるようになるでしょう。

 こうしたことに加えて、「変形性股関節症」をはじめとする股関節の疾患は、手術療法のように専門の医療機関において行うものばかりではありません。股関節への負担を減らす生活上の工夫や自宅などで行うリハビリテーション体操なども、股関節の症状改善には役に立つのです。

 そうしたことをふまえて、当サイトでは、股関節の病気の特徴や症状、医療機関における治療法とともに、患者さんのご自宅でもできる対策やリハビリテーションなどを多く取り上げました。普段、股関節をはじめとした関節の痛みで苦しんでおられる皆さんが、当サイトを活用されて、適切な情報に基づいた治療によって快適な生活を送れるようになることを願っております。
 さて、このような関節リウマチを取り巻く技術の進歩をふまえて、日本においても、ようやく新しい経口薬(口から摂取するタイプの薬剤)などが認可されて、あるいは数多くの生物学的製剤が臨床試験や前臨床試験に入ってきております。このような治療薬が実際に医療実務の現場で使われ始めてくると、関節リウマチの治療体系にもほぼ目途がついてくると言えるでしょう。こうしたことに加えて、人工関節など手術療法による治療の著しい進歩は、進行した関節リウマチの患者さんの機能回復に大きな効果をもたらしていくでしょう。

 また、本サイトでは、腰痛や関節痛、膝(ヒザ)の痛みなどに苦しんでおられる方がうまく病気と付き合い、コントロールしていくための解説サイトです。病気を理解するための知識や、症状を抑えるための自己管理方法、日常の生活上の注意点など含めて、わかりやすく解説するよう心がけました。患者さん自身が病気を理解し、克服できるために本サイトを役立てて頂ければ幸いです。

◆療養と日常生活の工夫◆
膝痛の治療のマメ知識
 ・医院に行く目安の病状や科目
 ・膝痛時の杖の使用
 ・入浴マッサージの効果
 ・膝痛に効果的なストレッチング
 ・家庭で可能な膝の治療法
膝痛対策の運動療法
 ・運動療法とは避けるべき場合
 ・筋力強化の運動療法
 ・ストレッチングの要点方法
 ・膝筋肉鍛錬の要点方法
 ・膝痛軽減する歩行療法
 ・水中ウォーキング
膝痛の病気のマメ知識
 ・膝痛を起こす肥満(メタボ)
 ・膝痛(変形性関節症)の遺伝性
 ・正座が起こす膝痛

膝・膝関節の仕組み
 ・膝関節の構造と働き
 ・膝の動作に関わる筋肉

膝・膝関節の検査と診断法

 ・膝の痛みの問診と検査
 ・膝の基本的な検査
 ・膝の病気を鑑別する検査
腰痛の検査・診断
 ・医師に診せるタイミング
 ・問診での病状の伝え方(要点)
 ・整形外科での診察方法
 ・腰痛に受診したときの検査例

自宅でのセルフケア・対処法

 ・急性腰痛の対処法
 ・慢性的・繰り返す腰痛の対処法
 ・冷やす・温める対処療法
  @冷やす場合 A温める場合
 ・腰痛の薬物療法
  ・腰痛の薬剤の適切な扱い方
  ・腰痛に使用される外用薬

整形外科の治療法
について
 ・日常生活の注意事項
 ・早期治療の生活習慣
 ・保存療法 薬物療法
  装具療法・温熱療法
 ・手術療法の留意事項
腰・関節の症状
@腰や背中の症状の病気
 ・腰が痛い
 ・背中が痛い
 ・背骨が曲がる(姿勢の異常)
A首や肩の症状の病気
 ・首・肩こりが酷い
 ・首・肩が痛い(動かせない)
B上半身・全身の症状の病気
 ・腕が痛い(力が入らない)
 ・手指が痛い(手足が痺れる)
 ・手指がぎこちない
 ・手足が脱力・麻痺する
C下半身・全身の症状の病気
 ・脚が痛い
 ・お尻から脚への放散痛み・痺れ
 ・歩きにくい(長く歩けない)
 ・股関節が痛い(歩けない)
 ・骨折しやすい
D膝・膝関節の症状の病気
 ・動くと膝が痛い(可動時痛)
 ・安静時も膝が痛い(安静時痛)


突発性難聴
突発的な難聴対策や原因の解説、難聴に関連する病気全般の対策まとめサイト
toppatu.com

咳・痰
咳(セキ)や痰(タン)などが症状に出る病気や原因・セルフケアなどのまとめサイト
sekitann.com

甲状腺異常
甲状腺の機能異常に関して、バセドウ病や橋本病などを中心に重要な情報をまとめたサイト
koujousen.net

中耳炎・耳痛
急性(滲出性)中耳炎や慢性中耳炎など、各種中耳炎の症状や治療法などの情報をまとめたサイト
nannchou.com/chuuzien
本サイトのご利用について 参照文献・論文・サイト一覧
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・